【2015年12月15締切】【出演者募集12/15締切】2月六行会ホール公演!舞台『神鳴りの春(仮題)』

【出演者募集12/15締切】2月六行会ホール公演!舞台『神鳴りの春(仮題)』

主催 【出演者募集12/15締切】2月六行会ホール公演!舞台『神鳴りの春(仮題)』
ジャンル 俳優・女優, 舞台・劇団
HP http://www.gripper.jp/
募集締切 2015年12月15締切
会場 都内スタジオ
応募資格 16歳以上。性別・国籍・経験不問 未成年・プロダクション所属の方は事前に許可を得ること 1月下旬開始の稽古、及び2月17日からの本番に参加出来る方。
応募方法 <インターネット応募(スマホ可)の場合>
下記サイトにアクセスし応募。
URL:http://www.gripper.jp/

<郵送応募の場合>
履歴書(E-mail明記)に写真2枚(全身・上半身)を添付し、
返信用封筒(280円+82円切手貼付)を同封の上、郵送。

[宛先]
〒114-0014
東京都北区田端5丁目15-6-1F
ライブドッグ『GRIPPERオーディション』係

募集内容 【情熱のある個性的な役者を募集】

テーマは『別れと成長』。
人は別れによって多くを学び、そして成長していきます。
日本の古い伝統を守り続ける村を舞台に、若者達が未来を夢見て奇跡を信じて奮闘します。
また、太鼓・ダンス・歌などを交え、老若男女問わず誰が観ても共感が得られる笑いあり、涙ありの総合エンターテインメントドラマとなるよう、制作していきます。

舞台「戦国BASARA4 皇(2016年1月上演)」「弱虫ペダル」「銀河英雄伝説」「DEARBOYS」他、多くの人気作品を演出するスタンダードソング主宰・宇治川まさなりと、商業演劇を通じて若手俳優の育成者として注目を集める山田とゐちがタッグを組み「Gripper(グリッパー) プロデュース」として、笑って泣けるエンターテインメント作品に定評があるジャングルベルシアターの浅野泰徳による書き下ろし作品「神鳴りの春(仮題)」を、2016年2月、品川・六行会ホールにて5日間・8ステージを上演するにあたり、技術や経験よりも、大きな夢と情熱を持った、個性豊かでパワーみなぎるキャストを募集します!

アンサンブル(セリフの無い役)での出演は一切ありません!
皆さんに必ず役名が付きます。
しかも今回は【主演・ヒロイン】もオーディションで選出します!
お客様が120%満足する作品を共に作りましょう!

【公演概要】
◆公演:『神鳴りの春』(仮題)
◆脚本:浅野泰徳(ジャングルベル・シアター)
◆演出:宇治川まさなり(スタンダードソング)
◆期間:2016年2月17日(水)~21日(日)の5日間
◆劇場:品川・六行会ホール(約230席)
◆ステージ数:全8ステージのうちダブルキャスト(4ステージ)でキャスティングされる場合があります。
◆その他:チケットノルマ無し。出演料はありませんが、規定のチケットバックマージンあり。

【稽古について】
2016年1月20日頃に顔合わせ。以降、週5日程度稽古。
本番2週間前からは毎日終日集中稽古。

その他備考、
PRなど
◆選考方法
書類審査合格者は、メールまたは郵便にて審査用台本を発送した後、
12月23日(水祝)に都内にて実技審査。
(審査開始時間相談可・審査日は変更不可)
2次審査には選考料として3,000円が必要です。(当日持参)
2次合格者には2~3日中にお電話致します。